マウスピース型矯正(インビザライン)Q&A

マウスピース型矯正(インビザライン)専門クリニック 渋谷矯正歯科グループマウスピース型矯正システム > マウスピース型矯正Q&A > マウスピース型矯正について > マウスピースで歯が動くの?

マウスピース型矯正(インビザライン)専門クリニック 「渋谷矯正歯科グループ マウスピース型矯正システム」のドクターがマウスピース型矯正(インビザライン)の疑問にお答えいたします。マウスピース型矯正についての疑問やご質問は、無料カウンセリングでも受け付けております。

マウスピース型矯正(インビザライン)について

マウスピースで歯が動くの?

マウスピース型矯正(インビザライン)では独自のマウスピースを使用しますが、それを装着した程度で歯が本当に動くのか、つまり、矯正できるのかという疑問を持つ人もいます。

歯も細胞でできていますから、日々、代謝をしている、つまり、生まれ変わっているのです。たとえば、歯を右へ動かしたいと思えば、マウスピースで右へ力をかけます。

すると、歯の右側が溶けて、左側が新たに作られていくのです。これによって、1ヵ月で0.3~0.4ミリほどではありますが、ゆっくりと動きます。マウスピースによる矯正に一定の時間が必要なのはこのためです。

ページの先頭へ